趣味

【鈴鹿8耐】優勝は「YAMAHA FACTRY RACING」Honda,Kawasakiとの激闘を制す!

 

こんにちは

本日(7/28)11:30分より開始した、鈴鹿8時間耐久レースについてまとめていきます。

 

激闘の8時間を追っていきます。

 

レース前の状況

ウォームアップ

No.090 au teluruが、タイヤウォーマーのスイッチを入れ忘れ、タイヤが温まっておらず、S字で転倒してしまう。

ライダーの長島選手は右半身を傷めつつピットに戻るも、スタートに遅れる。

 

No.634 MuSASHIがペナルティで90秒出遅れる

レースで使用するタイヤに貼り付ける「ステッカー」が6枚用意されている。

「ステッカー」はサイドウォールに貼り付ける必要がありましたが、ホールに貼り間違え、

レギュレーション違反として、決勝レースで90秒のペナルティを受けています。

 

90秒のペナルティは非常に痛く、必死に追い上げるも7位という結果で終わっています。

 

レース状況

序盤

前日とは一転して、天気は晴れ、気温と観客のボルテージが上がった状態でスタートを切る。

 

No12のTeam Yoshimuraが1位をキープし続けるも、

Kawasaki、YAMAHA、Hondaにぴったりと付けられる。

 

中盤以降激闘の3チーム

中盤以降は以下の3チームが後続に1ラップ差をつけ、激闘を繰り広げていました。

No.10 Kawasaki Racing team Suzuka 8H
No.21 YAMAHA FACTRY RACING TEAM
No.33 Red Bull Honda

 

上記3チームが抜きつ抜かれつつの接戦で、一歩も譲らないレース展開を繰り広げます。

 

終盤

優勝争いは「Kawasaki」と「Honda」の2チームが有力となりました。

 

5連覇を狙う「YAMAHA」は1位から10秒以上離され、優勝争いから遅れを取りました。

 

26年ぶりの優勝を狙う「Kawasaki」は、「ジョナサン・レイ」選手を中心に、猛追をかけます。

追われる「Honda」は最後のピットで勝負に出ました。「高橋 巧」選手が、連続でコースに出るという意地を見せます。

 

ラスト30分あたりで、「ジョナサン・レイ」選手が「高橋 巧」選手をとらえ、トップに躍り出ます。

コース上に落下物があり、1台のバイクが巻き込まれ転倒し、「ジョナサン・レイ」は間一髪で避けました。

 

 

ラスト30分

ラストの波乱要素として「雨」が降ってきます。

ファンの皆さんもラストまで試合展開が読めないと、興奮の様子です。

 

残り25分ということもあり、レインタイヤに履き替えるか、そのまま行くのか判断が難しい状況でした。

「Honda」は「YAMAHA」に猛追され、2位を空け渡してしまいます。

 

雨が降り、「Kawasaki」も思うようにタイムが伸びません。

ここにきて「YAMAHA」が驚異の追い上げを見せ、トップまで15秒までというところまで来ました。

 

ラスト1分

Suzukiのバイクがエンジンブローで、コース上にオイルが撒かれ非常にスリッピーな状態になっていました。

ここでトップを走っていた「Kawasaki」の「ジョナサン・レイ」が転倒を起こしました。

直後、レッドフラッグが振られ、レース中断となり、そのままレースが終わりました。

終了直後は、レース結果が分からない状態で、判断が遅れることになりました。

 

レッドフラッグのタイミングが悪く、優勝が「Kawasaki」か「YAMAHA」なのかが微妙なところでした。

おそらく、「ジョナサン・レイ」が転倒する前からレッドフラッグを振る判断だったが、タイミング悪く転倒と重なってしまったのだろうと思います。

 

結果「1位:YAMAHA FACTRY RACING」

1位が「YAMAHA FACTRY RACING TEAM」となりました。

これによって、5連覇を達成しました。

 

Kawasakiとしては26年ぶりの優勝を狙っていたこともあり、ラストラップの転倒により、優勝を逃す、悔しい結果となりました。

レギュレーションでは5分以内に「コースに戻って、フィニッシュラインまで持ってくる」ことができていれば、優勝になっていたかもしれないとのことでした。

 

2位は「Red Bull Honda」

3位「F.C.C TSR Honda France」となりました。

 

少し、後味の悪い結果となりましたが、ここまで激闘を見せてくれた選手たちに「ありがとう」を伝えたいです。

 


 

 

 

-趣味
-

Copyright© K's bicook blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.